« 理由はいい、結果が問題 | トップページ | 植草さんの戦いとその他諸々 »

総額10円(笑)の法人税脱税事件とかんぽの宿疑惑

大賀容疑者 脱税認める意向(大分合同新聞)

内容自体は想定されたもので、特に目新しい事実は無いのですが、47NEWSさんの見出しがこんな事になっていました。(笑)

大賀容疑者が計約10円の脱税認める(※今は修正済)
※当時の状況はウェブ魚拓にて見れます。

キヤノン工事をめぐる法人税脱税については、誰を狙っているのかが今もって定かでなく、同時進行で西松建設がらみも進行して事情もあるため、どっちを本気でやってるのかを注意深く見守っています。
前者が本気だと狙いはキヤノンというより別のターゲット狙いの気がするのですが。

植草さん(リンク有難うございます)は、保坂さん達が調べ上げている「かんぽの宿疑惑」を刑事問題として追及することが必要な段階にあることを指摘していますが、中川元財政大臣の失態による政局の混乱も重なり、有耶無耶にされる危険性が高まっている点についてとても心配をしています。
この件に関しては、保坂さんが次のように語っています。

問題が広がりを見せるにつれて、野党の意欲的な議員は深く細かく切り込んでいくが、一般の人から見ると専門的で分かりにくい議論になるという隘路に陥りがちだ。私の役割は、わかりやすい言葉で問題の本質を語り続け、事実にもとづく数値で勝負することだと考えている。

今なお解決されていない「年金問題」がそうだったように、「かんぽの宿疑惑」をきちんと追い込めるか否かは追求する側が率直かつ平易に疑惑の問題点を国民に説明できるかに掛かっていると考えます。
先行き不透明の中での追求は困難極まる条件となりますが、保坂さん以下関係者の人達の執念が突破口を開く事を心から願う次第です。

|

« 理由はいい、結果が問題 | トップページ | 植草さんの戦いとその他諸々 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532695/44094538

この記事へのトラックバック一覧です: 総額10円(笑)の法人税脱税事件とかんぽの宿疑惑:

« 理由はいい、結果が問題 | トップページ | 植草さんの戦いとその他諸々 »